浮気調査を自分で行う方法 調査のコツ

浮気調査を自分で行う方法

このサイトに来られたということは、夫の浮気の疑い、もしくは妻の不倫の疑いがあるということですね。

そこで、自分でも出来る浮気調査方法、簡単調査のコツを紹介したいと思います。

なぜ浮気調査を行う?

まず、浮気調査を行う理由を考えてみてください。
浮気相手と別れさせるためですか?離婚調停、慰謝料をがっぽりもらいたいからですか?
それとも、何もないことを確認し、平穏な生活に戻りたいと思っていますか?

人それぞれ、その理由は違うでしょう。
ただ、ここで言っておきます。
闇雲に行うことは避けたほうがいいでしょう。
別れる気もなく浮気調査を行い、浮気が発覚した場合、悲しむのは本人です。そのやり場はなくただ一人で悩むことになります。

浮気調査はココロして行うことをオススメします。

浮気調査のテクニック

浮気調査=尾行
だと思っている人いませんか?
もちろん、尾行もその1つですが、そこにはテクニックと忍耐が必要です。
ここでは簡単に出来る浮気調査を紹介します。

浮気の兆候に気づく1つの要因が生活習慣です。
そこでその習慣をしっかり把握することです。
そこから見えてくるもの
 ・特定の日だけ帰りが遅い
 ・特定の曜日だけ身だしなみに気をつかう
 ・お金の減りがはやくなった
 ・出張の周期、場所に違和感がある
など、意外とみえてくるものがあります。

ある程度特定ものが見つかれば、確証をつかむという作業になります。
本来は、特定の日に尾行を進めるかもしれませんが、簡単に出来るコツという観点から、そんなことは紹介しません。

特定の日にち、曜日がわかれば、そのポイントの日の財布、かばんを調べるのです。
携帯はガードがかかっていることがおおいですが、財布やかばんは意外とノーガードです。

レシート、領収書、ショップカードなどが見つかる場合がありますので。

自分でできる浮気調査
浮気調査 探偵”Q”
出典;http://www.xn—-yo7a020df8dj4f17bbw1g.biz

本気で離婚を考えている方へ

浮気を実証して、慰謝料をたくさんもらって離婚をお考えの方に、知っておいてもらいたいことがあります。
慰謝料をもらうということは、不貞行為を実証する必要があります。
浮気された側ははじめて、そこで、離婚、慰謝料の請求が可能となります。

この不貞行為の実証ですが、不倫をしているだけでは不貞行為にならないこともありますし、路上でチューくらいでも難しいのが現状です。
本気で有利な離婚を考える場合は、徹底的に探偵事務所に行動をマークしてもらい、性交渉があったと断定できる証拠(ホテル入店から出店までの映像)を押さえる必要があります。

探偵事務所もいろいろありますので、浮気調査に強い探偵事務所を選定したいですね。

原一探偵事務所公式サイト
http://www.haraichi.co.jp/

浮気調査 浮気調査に定評のある探偵事務所の選び方
浮気調査*探偵事務所の選び方


不倫調査 探偵事務所比較2014公式ホームページはこちら夫の浮気@夫の浮気が発覚しました公式サイト

旦那の浮気でお困りのひとにおすすめのサイト

最新記事